市川バラ園さんのバラの香りのコーデ

バラに包まれたウエディングはいかがですか?

今回は市川バラ園さんのバラのみで提案するストーリーです。

ブライダル

会場に入ると、甘い香りに包まれた。

そして、白いまばゆい会場の真ん中で待っているバラがいた。

プリエール

その名は「プリエール」

甘い香りと共に会場に導いてくれた。

 

LANDMARK2016g

その天空の中のような夢の世界で

自分の席を探した。

足は、軽やかに弾んだ。

香りに包まれながら….

ホワイトメーディーランド

澄んだ水の中に飾られるバラがにっこりと微笑む。

「ヒュ〜ン」

何かが心の中をくすぐった。

LANDMARK2016d

フルーティな香りとダマスクの大人の香りに

誘われながら「私の席は?」と

バラに問いかけた。

LANDMARK2016i

一輪のバラが、小さな声で囁いた。

「僕のお水の中を見てごらん。」

すると、「ロリュ〜ウン」

みるみる光が輝き出す。

LANDMARK2016c

「僕と同じ色をした王子様を見つけてごらん。」

彼は、今度は軽やかな声で話し始めた。

LANDMARK2016h

夕日が一瞬、光を消した。

人生にはそんな時もある。LAND MARK2

ふと、先ほどのバラを見上げると

色が失われていた。

「嘘。」

慌てて、窓に目を向けた。

「ウソ。」

LAND MARK 1

綺麗な夕日が…

その時に

心の中に彼との思い出が、暖かく心地よく胸に響いた。

 

「キューン」

 

すると心の中で一つの音が聞こえた

 

「?????????」

 

LANDMARK2016e

 

「コン。」

「ここなのね。」

自分の中でとめどもなく溢れ出る幸福感を抑えられなかった。

「ここ!」

見上げると、あのバラが伝えたかった人がいた。

LANDMARK2016b

幸せのバラたちが幸せを見せてくれる。

「そう!ここ!早く見て。」

LANDMARK2016f

ここが自分の席か一度確認した。

示す、影の向きに導かれながら

首を斜めに傾けながら

覗き込んだ!!

LANDMARK2016a

私の彼の大好きなアンダルシアだ…

心の中でつぶやいた。

今日のために、私のために咲き誇っているバラたちに

感謝を込めてつぶやいた。

「ありがとう。」

この言葉は、彼女の今までの人生。

そして、これから来てくれるゲストに迎える言葉。

今から始まるストーリーは

私たちのストーリー。

いろいろな人に導かれ、これからも導かれる「縁」「円」「園」「縁」

LAND MARK3

 

アンダルシア。

 

彼がそっと手を差し伸べた。

 

これから始まる。

 

 

「ラブ・ストーリー」

ブライダル

ありがとう。

プリエール。。

 

 

お花や植物がある生活を楽しみませんか?
ぜひ、お店にも来てくださいね!

畠山 秀樹 Lotus Garden 主宰
昭和42年1月26日生まれ

伝統と新しいデザインを融合させた『ジャパニーズモダンスタイル』として、皆様に花のある生活を提案しているフローリストです。フラワーアレンジ、グリーン、インテリアに至るまで、オリジナルを大事にして、驚きと感動のあるものを作りたいと考えています。産地にこだわって、皆様に愛されるお花をお届けています。

TEL 0234-24-0878

Am10:00~Pm12:00 アトリエ
Pm12:00~Pm6:00 通常営業
木曜定休

ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ