お花を楽しむレッスン(通販) 7月 今月のテーマは ガラスに飾るスタイリッシュサマーブーケ

暑くなりましたね。

こんな時は爽やかなカビンに簡単にお花を飾る投げ入れを作りましょう。

まずは、カビンにお水を入れます。

カビンにとりあえず、三分の2ほど水を入れます。

この時期、お水が保つようにクリザールを入れます。

タニワタリを曲げてカビンに縦に入れる準備をします。

入れるイメージをして、茎の根元は硬いので折れないように注意しながらカットします。

茎の根元が最終的に水に入るぐらいをイメージします。

今度は横に入れてカビンを隠すイメージで入れます。

下にしっかり沈めましょう。

カビンの口が狭いのでもう少し短くカットします。

丸めてサイズを確認。

ゆっくり入れていきましょう。

上から見るとこんなイメージです。

次に6本のトクサをまとめてカビンに入れます。

こんな、感じで入れて長さを確認しカットをしましょう。

揃えてカットします。

カットしたらまた、カビンを入れて長さを合わせます。

水で浮き上がるので気になれば輪ゴムで止めましょう。

トクサが剣山やフラワーフォームのような花止めになります。

切り口を綺麗に揃えましょう。

今回の素敵なお花はイエローのジンジャーです。

入れたイメージを考えてカットしましょう。

カビンの長さの2倍ぐらいがいいでしょう。

トクサの間にクルクマのブーディンプリンセスを挿していきましょう。

茎のラインに沿わせるように入れると入れてみましょう。

お花の色合いを確認して入れましょう。

アンスリュームのチューリップは花びらの流れが面白いので流れに合わせて入れていきます。

こんな感じで流れを作るのがいいですよ。

トクサの隙間に挿していきましょう。

注意をしながら挿していきましょう。

バランスを見ながらお花を確認しましょう。

実際に飾って見ましょう。

少し、アクセントが足りないのでジンジャーの茎を使います。

斜めにカットします。

こんな感じ

カビンの横に置く感じで挿します。

こんな感じでいかがでしょうか?

爽やかな風を感じてもらえるように作りました。

皆さんも是非、作って見てくださいね。

できた作品はメールで送ってくださいね。

info@lotusgarden.jp

お花を楽しむレッスンキット(通販)

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

お花や植物がある生活を楽しみませんか?
ぜひ、お店にも来てくださいね!

畠山 秀樹 Lotus Garden 主宰
昭和42年1月26日生まれ

伝統と新しいデザインを融合させた『ジャパニーズモダンスタイル』として、皆様に花のある生活を提案しているフローリストです。フラワーアレンジ、グリーン、インテリアに至るまで、オリジナルを大事にして、驚きと感動のあるものを作りたいと考えています。産地にこだわって、皆様に愛されるお花をお届けています。

TEL 0234-24-0878

Am10:00~Pm12:00 アトリエ
Pm12:00~Pm6:00 通常営業
木曜定休

ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ