12月の通販レッスン クリスマスのテーブルアレンジ

今回は、お正月ではなくクリスマスのテーブルデコレーションをしてみましょう。

上品な感じで出来上がれば幸いです。

まず最初に水に着けたフラワーフォームを置きます。

フラワーフォームの上部からゆっくり水を流していきます。

水が乾くのを防止するためです。

ゆっくり流しましょう。

最初に今回のとっておきのバラ、オール4ハートを器に横幅の2.5倍の長さに切り

器に合わせて確認してから

しっかり挿していきましょう。

グリーンナオミを次に挿していきましょう。

オール4ハートの隣に寄り添うように飾りましょう。

横から見るとこんな感じです。

ヒムロをいくつかに分けていきましょう。

パーツを分けていきましょう。

水が下がらないように根元に割りを入れます。

コニファーのブルーアイスも同じように分けていきましょう。

色合いの違いがコントラストになります。

ボリューム感を考えながらヒムロを挿していきましょう。

フラワーフォームを隠すようにしっかりと挿します。

前方だけでなく、後ろも奥行きが出るように挿していきます。

細かい枝は、根元や空いた空間に挿していきます。

できるだけ、ボリュームのあるものから挿していきましょう。

形などを見ながら挿していきましょう。

枝ぶりの悪いものは、後ろ面に挿しましょう。

こんな感じになります。

正面から見ると器の下のフラワーフォームが見えないことを確認してください。

コニファーのブルーアイスの先端の綺麗なところを一番いい場所に挿しましょう。

横にも流れをつけましょう。

こんな感じになりました。

ストロベリーパフェは根元の長い枝をカットしてパーツを分けましょう。

斜めにカットしましょう。

こんな感じで分けました。

では、ボリュームのあるお花から挿していきましょう。

2輪目は右側に

枝もちぎるのではなくしっかり斜めにカット。

こんな感じでバランスよく入れましょう。

次に、カーネーションのゼバを入れていきます。

挿す前に入れるイメージをすると便利です。

シキミアは割りを入れてアクセントとして空いてるスペースに入れましょう。

こんな感じで〜

締めにユーカリを挿します。香りも良くクリスマスの

雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。

こちらもパーツに分けます。

最後なのでバランス見ながら

挿したら完成。

アメリカ製のマットに周りをクリスマスのテーマで飾り付けて

色バランスも大切です。皆さんにお会いしながらレクチャーしたいですね。希望の方は、出張のデモンストレーションやレッスンもしてるので気軽に声をかけてくださいね。

これで完成です!!

右や左からなどチェックしてくださいね。

テーブルデコレーションは最初にテーマを持って配色から決めていきます。

素敵なクリスマスをお過ごしください。

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

お花や植物がある生活を楽しみませんか?
ぜひ、お店にも来てくださいね!

畠山 秀樹 Lotus Garden 主宰
昭和42年1月26日生まれ

伝統と新しいデザインを融合させた『ジャパニーズモダンスタイル』として、皆様に花のある生活を提案しているフローリストです。フラワーアレンジ、グリーン、インテリアに至るまで、オリジナルを大事にして、驚きと感動のあるものを作りたいと考えています。産地にこだわって、皆様に愛されるお花をお届けています。

TEL 0234-24-0878

Am10:00~Pm12:00 アトリエ
Pm12:00~Pm6:00 通常営業
木曜定休

ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ